Towers Watson Media
課題

フューチャー・オブ・ワーク (仕事の未来)

フューチャー・オブ・ワーク (仕事の未来)

私たちは、仕事の概念が一変し得る、"第4次産業革命"の入り口に立っています。皆さんの会社は準備ができていますか?

2c38f93d8c063
c487033e48b9f

進化著しいデジタル革命は、今日のビジネスを形作っています。テクノロジーの融合は、物理的、デジタル的、生物学的世界の境界線を曖昧にしており、人工知能(AI)やロボティクスなどの技術革新は更なる進化を続けています。これはほぼ全ての産業の仕事と雇用に大きな影響を与えており、過去の産業革命と比べても劇的と言えるでしょう。過去の産業革命が多大な雇用を創出し労働生産性の向上をもたらしたのに対し、今回のそれは仕事の置換が起こり、更にはスキルギャップの拡大をもたらしています。

非常に驚くべきは、今日最も需要のある職業や専門分野は、10年前には(もしくは5年前ですら)影も形も無かったということです。今小学校に入学する子供たちのうち65%は、まだこの世に存在していない全く新しいタイプの仕事に将来就くことになるでしょう。企業の人事部門は、どのようにこの変化をリードするのでしょうか?

ウイリス・タワーズワトソンは、フューチャー・オブ・ワークをより具体的に構造化し、企業を支援します。このページではフューチャー・オブ・ワークを推進する、以下5つの変化の力についてご紹介します。

  • 社会および組織の再構築
  • 包括的でグローバルなタレント(人材)市場
  • 真に繋がった(ネットワーク化された)世界
  • テクノロジーの指数関数的変化
  • 人間と機械のコラボレーション

これらの力がどのように仕事の進化に貢献し、テクノロジーがどのように私たちの生活や仕事の仕方を変えているかを検証します。

仕事を遂行するうえで、様々な選択肢から最適なものを選ぶことができる企業は、成長、リスク管理、コスト面で高い競争力を持つことができます。ウイリス・タワーズワトソンは各企業にとって最適な組み合わせを見出すための支援を提供しています。

Towers Watson Media

詳細は、こちらのPDFをダウンロードしてください。

ハーバードビジネスレビューでの特集記事

注目の動画

注目のブログ

当サイトではこちら の Cookie を使用しています。引き続き当サイトをお使い続けることをもって、弊社のCookie 使用に同意いただいたものと致します。

この機能にアクセスするにはログインする必要があります。

メールアドレスが無効です WTW ネットワークIDでログイン
パスワードが無効です
パスワードをお忘れですか?


登録はお済みですか?

FAQ