Towers Watson Media
サービス

資産運用サービス

資産運用サービス

タワーズワトソンのインベストメント部門は、リスク評価、政策アセットミックス、マネジャー・セレクションなど、資産運用に関する専門知識を駆使し、年金基金をはじめとする機関投資家の皆様をサポートします。タワーズワトソンのインベストメント部門は世界各国に総勢800名超の従業員を擁し、1,000以上のクライアント(年金基金をはじめとする機関投資家)にサービスを提供しています。また、コンサルティングの対象となる顧客資産総額は2兆ドル(*1)に達しています。

インベストメント部門のリサーチ・チームでは、約130名の経験豊富なプロフェッショナルが、運用機関や各資産クラスに関する様々なリサーチを行っています。チームはシンキング・アヘッド・グループ(TAG)(*2)、運用機関リサーチ・チーム、運用戦略チームなどを含むサブグループで構成され、リサーチ専任者の数は約100名となっています。運用戦略チームとならび、その規模は業界最大手の一社となっています。(人数は2014年5月1日時点)

インベストメント部門の日本拠点は1990年に設立され、日本の資産運用コンサルティングの草分け的存在として、年金業界の発展に貢献してきました。更に2014年7月からは投資運用業の登録も行い、新たにタワーズワトソン・インベストメント・サービス株式会社として、年金基金をはじめとする機関投資家のお客様の幅広いニーズにお応えできる体制を整えています。

タワーズワトソンは、お客様の運営体制や制約条件等を十分に考慮し、それぞれのお客様のニーズやご要望に応じたコンサルティング・アドバイスから実際のインプリメンテーションまで幅広いサービスを提供しています。また、年金基金のコンサルティングにおいては、ベネフィット部門と連携し、年金制度や個々の年金債務の特性を十分に考慮したアドバイスも行います。

*1: 2013年12月末時点
*2: シンキング・アヘッド・グループ(TAG)では資産運用に関する最新情報についての論文や分析データ等をタイムリーに発信しています。

当サイトではこちら の Cookie を使用しています。引き続き当サイトをお使い続けることをもって、弊社のCookie 使用に同意いただいたものと致します。

この機能にアクセスするにはログインする必要があります。

メールアドレスが無効です WTW ネットワークIDでログイン
パスワードが無効です
パスワードをお忘れですか?


登録はお済みですか?

FAQ